プランナー小竹ブログ:過去ログ2012-10

エクステリア外構・お庭のことなら私たちサンリブスタッフにおまかせください!
小竹写真
小竹エクステリア・お庭を通じて、お客様にとっての、快適、機能的な空間づくりをお手伝いさせて頂きます。

    姫路市 2期工事 ライフスタイル 10月29日

    「外構(外講)工事のエキスパート、施工後も長〜いお付き合い」が信条の

    プランナー小竹です。



                 ●+-+-+-+-+-+-+-+-+-+●

    先週の続きです。前にも書かせていただいた通り、こちらのお客様も

    一番最初に全体プランを考えた上で2期に工事を分けました。



    アプローチ回りの工事です。





    こちらが完成。ポーチのテラコッタタイルのイメージに合わせ

    洗い出しとユニソンのティーナ、アンティークレンガで縁取りしました。

    全体が同系の色ですが、その中に濃淡を入れアクセントに。







    ガレージの工事中風景です。

    砕石を入れ、転圧。アクセントのレンガと伸縮目地です。

    カーポートの柱も入れ、土間コンクリート打設に備えます。







    建物の外観のイメージを壊すことなく、施工終了です。

    手前のバラス敷き部分は今のところ、どのように使うか決定して

    いませんので舗装はせずにおいておきます。

    ライフスタイルが変化したところで次の一歩を考えるスペースでも

    あります。
    2012年10月29日パーマリンク

    姫路市 外構 第1期工事 10月22日

    「外構(外講)工事のエキスパート、施工後も長〜いお付き合い」が信条の

    プランナー小竹です。



                 ●+-+-+-+-+-+-+-+-+-+●

    先週の続きです。こちらのお客様も建築前からのお付き合いです。

    ご新築で何かとご入用な時期、外構の工事は2期に分けてというのが

    当初からのご計画でした。

    まずは生活に絶対に必要な、機能的部分を。先週の屋根テラス。

    そして今回はインターホンやポスト表札などが集中する門柱です。



    施工前の状況です。



    一番大事な基礎の部分です。



    下地のブロックを積み、



    お化粧前の門柱です。

    こちらのお客様のポーチの蹴上げも1段目が高く設定されて

    いましたので、1段階段を付けました。





    第1期の工事はここで終了です。まずは生活に必要な部分を

    工事させていただきました。


    2012年10月22日パーマリンク

    10月15日 ワイド竿掛け 屋根 姫路市 

    「外構(外講)工事のエキスパート、施工後も長〜いお付き合い」が信条の

    プランナー小竹です。



                 ●+-+-+-+-+-+-+-+-+-+●

    ご新築時に欲しくなる、便利アイテムです。



    洗濯物を干す場所などは建物ご計画中に考えていますよね。

    外構工事にて屋根をつける場合は多々あります。

    もちろん取り付ける時期はいろいろです。

    最初から取り付ける方、一度生活をしてみてから取り付ける方。





    小さくて見えないかもしれませんが、ワイドの竿掛けを採用しています。

    竿掛けのワイドが小さいと洗濯物が当たってしまってと奥様からお話し

    をいただくことがちょくちょくありました。

    奥行に余裕がある場合はワイドの広いものをお付けするのがお勧めです。
    2012年10月15日パーマリンク

    姫路市 ナチュラル 立水栓 10月8日

    「外構(外講)工事のエキスパート、施工後も長〜いお付き合い」が信条の

    プランナー小竹です。



                 ●+-+-+-+-+-+-+-+-+-+●

    続きです。



    元々設置してあった立水栓です。今回の工事を期に作り替えです。





    門周りに使用したレンガを使いかわいく仕上がりました。



    南側の施工前です。



    バイクが通れるだけ空けて、板塀を施工。

    目隠しにもなりますし、ナチュラルな雰囲気も。

    ウリン材を使っていますのでノーメンテナンス。

    門周りの植栽をして終了です。




    2012年10月08日パーマリンク

    姫路市 ナチュラル レンガ 10月1日

    「外構(外講)工事のエキスパート、施工後も長〜いお付き合い」が信条の

    プランナー小竹です。



                 ●+-+-+-+-+-+-+-+-+-+●

    先週に引き続き、今回は土間に焦点をあててみます。

    ナチュラルな雰囲気なのでレンガを採用。







    乱形のレンガを使いナチュラル感を。

    自然石をアクセントに。

    ポーチへの段差は一段つけ、段差を緩和しました。





    緑が入るスペースも確保。



    門周りの完成です。

    シンプルながらナチュラル感を感じさせます。
    2012年10月01日パーマリンク

最近のエントリー

過去ログ

アフター点検と保証 サンリブは無料の定期点検訪問を施工後五年間おこなっています。 サンリブへのアクセスマップ お客様の声
エクステリアを初めて施工される方へ
閲覧履歴 当サイトであなたが見た施工例

    △このページのトップへ

    株式会社四季 サンリブ 株式会社 四季 サンリブ 〒670-0083 兵庫県姫路市辻井四丁目11-46
    施工可能地域
    兵庫県/姫路市/香寺町/夢前町/安富町/揖保郡/太子町/たつの市/相生市/赤穂市/赤穂郡/上郡町/加古川市/加古郡/稲美町/播磨町/高砂市/明石市/加西市/小野市/加東市/西脇市/神崎郡/福崎町/市川町/神河町/佐用郡 /佐用町/宍粟市
    庭組曲メンバー
    創園舎 スペースガーデニング ファミリー庭園


    SSL グローバルサインのサイトシール