スタッフ森元ブログ:過去ログ2013-03

エクステリア外構・お庭のことなら私たちサンリブスタッフにおまかせください!
森元写真
森元事務を担当しています。 笑顔でお客様を迎えられる様、心掛けています。
お電話、お待ちしています。

    姫路・高砂 木製品のメンテナンス 3/29

    親切な電話応対や笑顔!エクステリア工事を側面からサポートする
    営業補助スタッフの森元です。

              ☆::::★::::☆::::★::::☆

    こんにちは(^o^)
    桜もようやく咲き始め、やっと春らしくなってきましたね♪
    東京のようにまだ満開になっていないので「お花見」とはいきませんが
    来週にはあちらこちらでお花見をしている人を見かけそうですね。。。
    私もお花見したいで〜す(^_^)v

              ★・・・・・★・・・・・★

    今日は 木製品のメンテナンス をご紹介します。

    木製品は、気候に合わせて呼吸(含水率の変化)を繰り返すので
    ひび・割れ・そりなどが発生したり、表面の塗装剤も剥げてきたりします。

    通常、耐候性に優れた木材保護塗料がすでに塗装してありますが
    より長持ちさせるために、1年に一度再塗装をして下さい。
    再塗装には
     ・市販の木材保護塗料を購入して自分で塗り替える
     ・工務店などに依頼してお願いする
    この二つの方法があります。

    再塗装の手順は
     1、表面に付着した泥や汚れを水洗いして落とします
     2、木材の表面がよく乾燥してから、木材保護材を刷毛で塗って下さい
     3、塗料が乾燥した後、重ね塗りをするとより効果的です

     
    ↑↑↑
    これはよく使用される木材保護塗料の「キシラデコール」です。
    これ以外でもホームセンターに行けば同じような木材保護塗料が売っています。

    塗り替えるとすごくきれいになって気持ちいいですよ♪
    是非一度、お試しください。

    ★間違って 塗膜を形成する塗料(ニス・ラッカーなど)は使用しないで下さいm(__)m

    2013年03月29日パーマリンク

    姫路・高砂 ステンレス製品のメンテナンス 3/16

    親切な電話応対や笑顔!エクステリア工事を側面からサポートする
    営業補助スタッフの森元です。

              ☆::::★::::☆::::★::::☆

    3月も半分が過ぎました。
    朝はヒンヤリしますが、昼間はポカポカあったかいですね♪
    でも気温差があるので体調を崩さないようにして下さいね(^o^)

              ★・・・・・★・・・・・★

    今日は ステンレス製品のメンテナンス をご紹介します。

    ステンレスは鉄やアルミより耐食性に優れたサビにくい素材ですが、
    使用条件や環境によっては汚れることもあります。
    起こりがちな原因の代表が「もらいサビ」です。
    早い時期なら簡単に除去することができます。

    基本的には水拭きの後、柔らかい布で乾拭きするだけで本来の光沢を保つことが出来ます。
    定期的にメンテナンスすることが大事です!!

     【お手入れ方法】
    ○手あかなどの汚れの場合
      スポンジまたは布に中性洗剤をつけて拭き取って下さい。
      除去できない場合は、市販のステンレス用清掃薬液か
      アルコール・ベンジン・アセトンなどを使って下さい。

    ○クリアラッカーが剥離した場合
      スポンジまたは布にテトラフィドフランやトリクレンなどの溶液を付けて拭き取って下さい。
      シンナーでもOKです。

    ○鉄粉や潮風による点状のサビの場合
      スポンジまたは布に中性洗剤をつけて拭き取って下さい。
      除去できない場合は、炭酸カルシウム(200メッシュ以下)や磨き粉(300メッシュ)で擦って下さい。
      市販のステンレス用清掃薬液でもOKです。

    ○黄褐色のサビが固着している場合
      硝酸の15%希釈液またはステンレス用清掃薬液で拭き取って下さい。

    どの場合でも、必ず十分水拭きをして薬品が残らないように注意して下さい。

    長い間きれいに保つには
    こまめに手入れをすることが一番だと思います(^o^)/

    2013年03月16日パーマリンク

    姫路・高砂 アルミ製品のメンテナンス 3/8

    親切な電話応対や笑顔!エクステリア工事を側面からサポートする
    営業補助スタッフの森元です。

              ☆::::★::::☆::::★::::☆

    今週は一気に春が訪れたようにポカポカ陽気ですね♪
    と同時に花がムズムズ、目がショボショボ(*_*;
    なかなか毎日がつらいです。。。

    でもこの暖かさに梅の花が一気に咲いてあちらこちらすごくきれいですね。
    サンリブの展示場もチューリップが芽を出したりクロッカスが咲いたりと春が近づいてます(^o^)/

              ★・・・・・★・・・・・★

    今日は アルミ製品のメンテナンス をご紹介します。

    アルミはスチールなどと比べて、サビにも強く維持費のかからない素材です。
    だた、表面に付着した汚れを長期間放置しておくと腐食の原因になります。
    お手入れの方法としては、年に数回の水洗いと乾拭きをしていただくだけでOKです。
    だだし、海岸近くではまめにしていただかなければなりません。

     【お手入れ方法】
    ・汚れが軽い場合
       柔らかい布を水にぬらして拭いた後、乾拭きして下さい。

    ・汚れがひどい場合
       中性洗剤を薄めて汚れを落としてください。
       その後、洗剤が残らないように水洗いし、乾拭きして下さい。

    ・サビが出ている場合
       樹脂製のタワシまたは目の細かい紙やすりで軽くこすり、汚れやサビを取り除いて下さい。
       その後水洗いして乾拭きして下さい。

    ★注意★
      柔らかい布やスポンジを使用する。
      小石や砂などあらかじめ取り除いてから洗う。
      洗剤は必ず薄めて使用する。

    もし、傷がついてしまった場合は「補修用塗料」がありますので
    その時はサンリブまでご相談くださいm(__)m

    2013年03月08日パーマリンク

    姫路・高砂 今日は何の日? 3/1

    親切な電話応対や笑顔!エクステリア工事を側面からサポートする
    営業補助スタッフの森元です。

              ☆::::★::::☆::::★::::☆

    こんにちは(^o^)/
    今日から3月。昨日今日と少し暖かくなっていましたが
    また明日から寒くなるそうです。。。
    花粉は飛ぶのに寒い!
    身体がついていかない今日この頃です^_^;

    3月と言えば「ひな祭り」「卒業式」などが浮かびますが
    3月1日って何の日だろう?と思い調べてみました。

    365日、毎日なにかの記念日という名前があるそうです。

    そして今日は・・・『デコポンの日』
      日本園芸農業協同組合連合会が制定。
      1991(平成3)年のこの日、柑橘類の一種・デコポンが初めて出荷され
      東京の果実市場で取引された。

    全然聞いたことないし、デコポンがこんな最近の果物だったこともぴっりしました。

    そして、3/1〜7は『春の全国火災予防運動』週間です!

    主人が消防団に入っていて、近いうちに夜警に行くと聞いていたので
    これは知っていました。
    春先の乾燥しているこの時期は、やはり火災が増えるそうです。

    自分自身も何に触れても【パチッ!】というので、すごく空気が乾いているのが分かります。

    火の取り扱いには十分気を付けましょうね(^_-)-☆

    調べてみると毎日が色んな記念日になっているようなので
    また、じっくり調べてみて面白い日があったら報告します♪
    2013年03月01日パーマリンク

最近のエントリー

過去ログ

アフター点検と保証 サンリブは無料の定期点検訪問を施工後五年間おこなっています。 サンリブへのアクセスマップ
エクステリアを初めて施工される方へ
閲覧履歴 当サイトであなたが見た施工例

    △このページのトップへ

    株式会社四季 サンリブ 株式会社 四季 サンリブ 〒670-0083 兵庫県姫路市辻井四丁目11-46
    施工可能地域
    兵庫県/姫路市/香寺町/夢前町/安富町/揖保郡/太子町/たつの市/相生市/赤穂市/赤穂郡/上郡町/加古川市/加古郡/稲美町/播磨町/高砂市/明石市/加西市/小野市/加東市/西脇市/神崎郡/福崎町/市川町/神河町/佐用郡 /佐用町/宍粟市
    庭組曲メンバー
    創園舎 スペースガーデニング ファミリー庭園


    SSL グローバルサインのサイトシール