加古川市 庭 リフォーム バラアーチ 7月2日

「外構(外講)工事のエキスパート、施工後も長〜いお付き合い」が信条の

プランナー小竹です。



             ●+-+-+-+-+-+-+-+-+-+●

今回は建物を建てて6年でのお庭のリフォームです。

本当は先にウッドデッキをしたのですが、来週に。

せっかく作った外構を壊すことなく、アプローチから望む

フォーカルポイントの作成です。

まずは建物外観。





とても可愛らしい雰囲気ですね。

新築の外構工事にも言えることですが、全体のプランをする

ことが大事です。そこから変更もありますが、バランスが大事に

なってきます。実は、メイン部分を作っていたところ、図面とは

違うものの作成となりました。







オブジェ台とバラアーチがまた奥行感を増長します。

借景の山もその効果になりますね。
2012年07月02日パーマリンク

最近のエントリー

過去ログ

アフター点検と保証 サンリブは無料の定期点検訪問を施工後五年間おこなっています。 サンリブへのアクセスマップ お客様の声
エクステリアを初めて施工される方へ
閲覧履歴 当サイトであなたが見た施工例

    △このページのトップへ