古くなった塀の再塗装で家のイメージアップ
築30年の外構・庭

no.52

雨風にさらされている塀は、時間の経過とともに汚れることは避けられません。古くなったり、汚れで見栄えが悪くなってしまった場合は、再塗装することで外構のみならず建物外観もイメージアップします。

門・塀リフォームで住宅外観もランクアップ

門・塀リフォームで住宅外観もランクアップ

【施工前】白の吹付け塀に汚れが見られます。

【施工後】落ち着きのあるベージュ系に塗装しなおし、門扉・表札・ポスト・照明などの門まわりも一新。塀の一部にレンガタイルを貼ったことで、外観イメージがランクアップしました。

門柱のやりかえと塀の吹付け直し

門柱のやりかえと塀の吹付け直し

【施工前】建物外壁に合わせた外構の塀。外壁に比べ黒ずみ汚れが目立っています。

【施工後】門柱も合わせて新設し、塀を再塗装しなおしました。建物まで新しくなったようなリフォームです。

古い無塗装のブロック塀を新設塀に合わせて塗装

古い無塗装のブロック塀を新設塀に合わせて塗装

【施工前】写真左の古いブロック塀は、ラチスフェンスでカバーしていました。

【施工後】写真右にもブロック塀を新設。明るいクリーム色で新旧の塀を塗装しました。合わせてアプローチ通路も整備し、より快適な外構に。

施工後5年の塀 吹き付け直し

施工後5年の塀 吹き付け直し

【施工前】施工後5年の門まわり

【施工後】

【施工前】塀は、天端(上部)と足元(下部)が汚れやすいポイントです。

【施工後】新設塀のようにきれいになりました。


築30年の外構・庭の他の記事

アフター点検と保証 サンリブは無料の定期点検訪問を施工後五年間おこなっています。 サンリブへのアクセスマップ お客様の声
エクステリアを初めて施工される方へ
閲覧履歴 当サイトであなたが見た施工例

    △このページのトップへ