芝生の庭をやめる
ライフスタイルの変化

no.60

青々と茂る芝生の庭は素敵で憧れの的。芝生の管理は誰にでもできる作業ですが、きれいな状態を保つには手間がかかります。芝刈り、エアレーション、施肥、目土・・・。よく歩くところの芝が剥がれたり、水はけの悪いところに苔がはえたり、端や込み入ったところの刈取りも大変です。そこで芝生の面積を減らした庭、撤去した庭、アプローチ・ガレージなどのリフォーム工事の事例を紹介します。

芝生の面積を減らす

芝生の面積を減らす

リビングの前、一面の芝生を土間舗装(洗出しなど)と植栽部分と芝生でリデザイン。芝生の緑を生かして、単調さと舗装の無機質な感じもやわらげ、雑草の煩わしさも解消したガーデンデザインです。

犬が遊ぶ庭を人工芝に

犬が遊ぶ庭を人工芝に

愛犬が芝生を掘り返し、荒れていた庭を人工芝にリフォーム。(気になっていた隣地境界も目隠しに)

緑は必要だけど芝生の手入れが・・

緑は必要だけど芝生の手入れが・・

芝生の手入れと植木の手入れと、どちらが楽かと言えば日々の手入れは植木です。植木は普段水やりと冬に枝はらい程度で、2年に一度植木の剪定で済みます。そこでリフォームしたのが下の例です。お客様が管理しやすい植栽面積で全体をデザインしました。

立ち木は残して庭リフォーム

立ち木は残して庭リフォーム

デッキ前の芝生を撤去、一部、土の部分をのぞいてカラークリートで舗装しました。季節を楽しむ花はレンガ花壇内に限定することで、雑草処理もなくなり、リビング・デッキからの眺めも使い勝手も良くなりました。

芝生とウッドデッキのリフォーム

芝生とウッドデッキのリフォーム

立ち木をポイントに、アール曲線のレンガ花壇でメリハリをつけ、庭を横切るタイルの通路をアクセントにした庭のリフォーム工事です。以前のナチュラルな雰囲気の庭が、モダンガーデンに一新した事例です。

玄関前 芝生アプローチの外構リフォーム

玄関前 芝生アプローチの外構リフォーム

道路際の良く目立つ芝生は手入れが出来ないと気になるものです。リビングの目隠しを目的に外構全体をリフォームし、駐車場位置を左右入れ替えた事例です。アプローチ兼ガレージは芝生を全面撤去し、手間いらずの舗装土間にしました。


ライフスタイルの変化の他の記事

アフター点検と保証 サンリブは無料の定期点検訪問を施工後五年間おこなっています。 サンリブへのアクセスマップ お客様の声
エクステリアを初めて施工される方へ
閲覧履歴 当サイトであなたが見た施工例

    △このページのトップへ