97

花を楽しむ庭作り
築30年の外構・庭

花・植栽管理が苦にならない人向けですが、高齢者が新たな趣味としてのガーデニングは健康な体作りに最適です。まずは小さな花壇から庭の植栽、通路を楽しむ植栽へと挑戦して下さい。植栽を囲うと(レンガ積みなどで)、広がりをセーブできるので管理が楽になり、雰囲気が当初のまま保たれます。特に庭で多く植える場合は、庭全体をデザインして、土間の土部分と舗装部分に気を付けてください。機能と見映えを考えたデザインが大切です。アプローチ・通路は逆に地植えで自然な感じを出すのもいいかと思います。

毎日の手入れ不要な小さな花壇

毎日の手入れ不要な小さな花壇

植えた直後の花壇で、色んな種類の花・地被を組み合わせています。見た感じは花・地被が少ないように見えますが、実際は成長してくると多くなります。

3ヶ月後にはこれだけになります。毎日の世話は水やりだけで、まだ楽です。

植えて4ヶ月後には元のレンガが見えないくらいなりました。 ここからが世話が必要です。込み合った枝・葉をカット、枯れた株の撤去、特に夏前の切り戻しは大切です。花・地被の手入れに1週間に一度は30〜40分手間をかけてやれば、いつも見映えのある植栽コーナーとして維持できます。

同じようなレンガ花壇が3ヶ所ある、道路に面したスペースのガーデニング

上記の3ヶ月後、限られたスペースの花壇はお手入れも楽になります。

道路に面しているリビングの花壇

道路に面しているリビングの花壇

花を楽しむデッキ前の花壇は室内からも楽しめるだけでなく、リビングが道路からよく目立ちますが、植栽をすることで目線が花壇に向くことのメリットがあります。高木は1〜2本にして地被類を中心に植えると、2〜3年後お手入れが楽になります。

花壇植栽直後

半年後

道路から眺める花壇

道路から眺める花壇

道路に面している地被類中心花壇の事例です。常緑の花が咲く地被類を選び四季を通じて楽しむことが可能です。地被の高さは20CM以下で、ポイントに高さ30〜40CMになる灌木と高木1本で構成(灌木より世話が簡単)、植えた後毎日水やり(特に夏場)をすれば、2・3年後には1週間に一度程度の水やり(夏場は2回ほど)ですみ、花の世話は上記より楽になります。

半年後、参考に花が咲く地被、アジュガ・メキシコマンネングサ・エリゲロン・マツバギク

庭の植栽 ー 植栽を限定(レンガ積の中)

庭の植栽 ー 植栽を限定(レンガ積の中)

庭の植栽ー限定しない自然な植え方

庭の植栽ー限定しない自然な植え方

通路の植え込みはレンガなどで立ち上がらず、自然な植え込みで上の事例(植え込みをレンガ等で立ち上げて仕切る)と全体の雰囲気が大きく違います。

バラに挑戦するようになると、本格的な園芸家です。最近は四季咲きばらも多く、1年中楽しむことができます。また種類も多く、花の大きさ・色もたくさんあり手間のかけがいがあります。

通路の植え込みはレンガなどで立ち上がらず、自然な植え込みで上の事例(植え込みをレンガ等で立ち上げて仕切る)と全体の雰囲気が大きく違います。


築30年の外構・庭の他の記事

新築外構え向け 門柱工事モニター募集 サンリブへのアクセスマップ お客様の声
エクステリアを初めて施工される方へ
閲覧履歴 当サイトであなたが見た施工例

    △このページのトップへ

    株式会社四季 サンリブ 株式会社 四季 サンリブ 〒670-0083 兵庫県姫路市辻井四丁目11-46
    施工可能地域
    兵庫県/姫路市/香寺町/夢前町/安富町/揖保郡/太子町/たつの市/相生市/赤穂市/赤穂郡/上郡町/加古川市/加古郡/稲美町/播磨町/高砂市/明石市/加西市/小野市/加東市/西脇市/神崎郡/福崎町/市川町/神河町/佐用郡 /佐用町/宍粟市
    地図で施工可能地域を見る
    庭組曲メンバー
    創園舎 スペースガーデニング ファミリー庭園


    SSL グローバルサインのサイトシール