庭にかかわる読み物いろいろ

松川コラム

vol.8 花壇のこと
一年草 (季節の花 )の花壇

今回紹介するのは一年草メインの花壇。花壇づくりのはじめの一歩をお手伝いします。 一年草とは種から発芽、成長、開花、結実を一年で終え枯死し、種子で生命をつなぐ草花のことです。 宿根草に比べ花期が長く、色彩や形などの種類が豊富ということが魅力です。

イメージ

*花壇の年間計画植*
・花の植替えを年間に何回行うかで植え方、選び方が変わってきます。
春、夏、秋、冬の4回植え替え、夏もしくは冬を省いた3回、春、秋メインの2回など、 回数が多いほど蕾の付いたものや開花しているものを植えると美しく仕上がります。

・年2回の植替えの場合は成長を見越して植えます。育てる楽しみがありますよ。
春花壇の植え込みは11月頃。 冬までに苗から新根が出るように植え込みます。 冬は苗の動きがほとんどありません。 3月~5月頃は花がきれいに咲くころです。

秋花壇の植え込みは6月頃。 梅雨明けまでに植え込みましょう。 真夏までに苗から新根がでるように植え込みます。 真夏は花つきがよくありません。 9月~10月頃は花がきれいに咲くころです。

イメージ

*植替え作業*
・植え床準備
植替えは、まず植えていた植物を根から取り除きます。 根が残っていると新しく植えた苗に栄養や水が行き届かず成長が悪くなります。 土づくりは宿根草と同様で土に培養土(土壌改良材や肥料)を混ぜます。

イメージ

・仮置き
花壇に花苗を仮置きしてレイアウトを決めます。 成長の伸び幅分の空間をあけて配置しましよう。

イメージ

・植え込み
仮置きした苗を奥から手前へ植えていきます。 苗の肩が出ていると乾燥しやすいので、夏場は特に注意して土をかけましょう。

イメージ

・水やり
植え終われば、たっぷり水をあげます。水圧で土が削れないように、ホースノズルをシャワーに設定してくださいね。 一通り撒いた後5分ほど置いてもう一度。花壇全体にたっぷり水が行き渡るように撒きます。

イメージ

*お手入れ*
・日々のお手入れは、水やり。そして病害虫発生に気づけばすぐに対応してください。小規模な混植花壇の場合、市販のスプレータイプの消毒液(住友化学園芸のベニカXファインスプレー等)で多種の病害虫に対応できます。

植物によって、日当たりのよい場所を好むものや、半日陰を好むものがあります。 成長した時の様子を考慮しつつ全体の草丈、色等をバランスよく配置してくださいね。

お庭づくり・リフォームガーデントップ
アフター点検と保証 サンリブは無料の定期点検訪問を施工後五年間おこなっています。 サンリブへのアクセスマップ
エクステリアを初めて施工される方へ
閲覧履歴 当サイトであなたが見た施工例

    △このページのトップへ

    株式会社四季 サンリブ 株式会社 四季 サンリブ 〒670-0083 兵庫県姫路市辻井四丁目11-46
    施工可能地域
    兵庫県/姫路市/香寺町/夢前町/安富町/揖保郡/太子町/たつの市/相生市/赤穂市/赤穂郡/上郡町/加古川市/加古郡/稲美町/播磨町/高砂市/明石市/加西市/小野市/加東市/西脇市/神崎郡/福崎町/市川町/神河町/佐用郡 /佐用町/宍粟市
    庭組曲メンバー
    創園舎 スペースガーデニング ファミリー庭園


    SSL グローバルサインのサイトシール