姫路市 K邸黒と白の外構デザイン

NO.01114

黒と白の外構デザイン画像

黒の外壁がシックな建物に合わせ、モノトーンでまとめた外構事例です。門柱は黒の塗り壁に中央部分を白の石貼りでグレードアップ、真っ白なポストは外構全体のアクセントになりました。門柱の裏にはアプローチ沿いにシンボルツリーと季節の草花が迎えてくれます。前面道路が狭めなので、間口を広く取り駐車しやすいようシンプルなガレージに仕上げました。黒の白でメリハリのあるモダンな雰囲気の外構です。

※画像をクリックすると拡大します

  • 建物周囲
    5号砕石
  • 門柱  
    四国化成 パレット [N0.12]
  • 門柱アクセント
    ニッタイ マーロン TN-25/MEG-261
  • アプローチ土間
    カラークリート NO-810
  • 門柱笠木
    LIXIL コーピングW180
  • 表札
    福彫 LEGL-2
  • ポスト
    ポスト オンリーワン DEKO タイプ7
  • ガレージ土間
    コンクリート仕上げ
  • 門柱裏植栽
    シマトネリコ H2.0 (株立ち)
  • 植栽灯
    LIXIL LEK-8型

他の施工例

ご依頼の多い事例 100選

詳細条件で施工例を探す

アフター点検と保証 サンリブは無料の定期点検訪問を施工後五年間おこなっています。 サンリブへのアクセスマップ お客様の声
エクステリアを初めて施工される方へ
閲覧履歴 当サイトであなたが見た施工例

    △このページのトップへ