お役立ちよみもの集 article

参考にしたい施工例 詳しく解説

里山に建つ住宅のエクステリア

ここでご紹介する事例は、周囲を山々に囲われた自然豊かな土地に建つ洋風住宅です。 四季の移ろいが身近に感じられる里山の景色を、ぜいたくにも借景として取り込み、周辺環境にとけこむエクステリアを施工しました。
・玄関アプローチ ・芝生の庭 ・テラスの庭 ・土留めと目隠し
の4つのゾーン別にご紹介します。

里山に建つ住宅エクステリア
設計図面
図面
  1. 玄関アプローチ
  2. 芝生の庭
  3. テラスの庭
  4. 石積みと目隠し

玄関アプローチ

道路から建物へのアプローチ通路は、S字にカーブして玄関へと続きます。通路をS字にカーブさせることで、建物までの奥行き感を演出し、通り抜ける楽しみのあるアプローチ空間をつくります。

  • S字アプローチ写真S字アプローチ
  • 石積み写真道路からアプローチの景色
外周の石積みは高さを変えて景石に

外周の石積みは、しだいに植栽と混じわるようアプローチの手前から高さを低く変えています。高さ調整のために崩した石は、石積みから庭石へと転用しました。

  • アイストップ写真アルミ角柱・植栽がアイストップに
  • アプローチ写真玄関からアプローチへ向かって

通路のまわりには、常緑樹のシマトネリコ・ガマズミ、落葉樹のジューンベリー・ハナミズキをメインに、その他低木類を植栽し、アルミの角柱を立てています。アプローチに踏み入る時や、前面の道路を通る時、視線がハキダシ窓へ集中しないよう、植木と角柱で人の視線を止めます。

春は花の咲くやわらかい緑のアプローチ、夏は木陰のアプローチ、秋は紅葉のアプローチ、冬は日差しの入る明るいアプローチ。季節によって、さまざまに楽しめる空間です。

芝生の庭

  • 芝生 飛び石芝生の庭へ続く飛び石
  • 芝生 水栓水栓

アプローチ途中から続く飛び石の先の広い空間には、芝生を植えました。夏には青々とした芝生の庭を楽しむことができるでしょう。飛び石脇に設置した水栓柱は、庭のアクセントカラーになる赤をチョイス。水受けにした石鉢は、既存のものを再利用しました。

芝生 借景

山並みを借景とする芝生の庭は生垣で道路を目隠し。緑に包まれる憩いの庭となります。

テラスの庭

建物西側にある掃出し窓の前は、室内から眺めても、屋外に出ても楽しめる庭です。
基本は手入れが簡単な砂利と石で作られていますが、レンガで丸く縁取った空間の内側には芝生を植え込んでいます。根付き生い茂る季節になれば、室内からも足元の緑を楽しむことができます。 同じくレンガの円形花壇は、負担にならない程度に草花を植えて楽しめるコンパクトなサイズ。お天気の日にはテーブルセットなどを置いて過ごせるよう、自然石+洗出しで舗装したテラススペースを設けました。

  • 建物西側にある掃出し窓の前掃出し窓の前はテラススペース
  • 自然石+洗出しで舗装自然石+洗出しで舗装

ここは幅16mほどもある広い空間。テラス土間に配置した円形花壇・低いレンガ壁が、室内・屋外それぞれから観る景色のポイントになります。レンガ塀の裏側には水栓があり、テラスで過ごす時や植栽への水遣りに便利な位置です。

  • 16mほどもある広い空間16mほどもある広い空間
  • 飛び石飛び石

花壇やテラスは、幾何学的な円形をモチーフにデザインしました。室内から眺める風景は、山並みの遠景を生垣越しに写し出し、生垣の緑の帯が目線を整える効果をもちます。
また、広い庭を散策したり、テラスでひとときをすごすために、砂利・飛び石・花壇・レンガのつい立てを導線上に配置しています。

窓の外は、左右に16mほどもある広い空間

2~3年後に、道路から見る建物外観が木々と重なり合うよう、常緑ヤマボウシ、落葉樹のエゴノキとアオダモの3本の樹を配置しています。葉がしげるシーズンには、建物壁面に緑が映えて、いきいきとした外観になる予定です。 冬には暖かい陽の光が入り、夏は木陰が落ちるお庭です。

石積みと目隠し

  • before 写真before
  • after 写真after

敷地外周は既存の石を使用した石積みと生け垣です。
もともとは、施主のお父様が積まれた石積みがありましたが、整えて積み直しを行いました。石垣・生垣・建物ベランダのラインを揃え、安定感のある住宅外観にしています。 新しい石積みになっても愛着をもっていただけるよう、お父様が積まれた部分も一部残っています。

生垣には緑葉トキワマンサクを植えました。植物なので、目隠しの密度調整、高さ調整が可能なことも魅力です。自然素材で囲った外周は、周辺環境とのバランスの良い土留めと目隠しです。

大きな石を使った石積みをはじめ、緑や自然素材を多くとりいれたデザインで、洋風住宅をエクステリアで調和させた里山の裾野に建つ住宅です。今はまだ建物の固いイメージが強いのですが、数年後には植樹した木々の葉が生い茂り、里山の風景に溶け込んだすてきな住まいとなるでしょう。

完成全景
アフター点検と保証
相談・見積り無料
株式会社 四季サンリブ
0120-388-128
  • メール
  • アクセス
  • お客様の声
アクセスマップ
兵庫県姫路市辻井4丁目11-46
営業時間10:00-18:00 水曜定休

アクセスマップを詳しく見る

施工可能地域

姫路市/香寺町/夢前町/安富町/揖保郡/太子町/たつの市/相生市/赤穂市/赤穂郡/上郡町/加古川市/加古郡/稲美町/播磨町/高砂市/明石市/...もっと見る

会社概要