敷地・建物条件を活かした自転車置き場(4-3)
新築時のやり残し

no.66

自転車の収納場所をエクステリア全体で考えてみると、さまざまな方法があります。ここでは、敷地・建物・使い勝手・雨対策から考えた自転車置き場の事例を紹介します。自転車用サイクルポート商品を使用しなくても、収納が可能なことが多々あります。

カーポート屋根を利用した自転車置き場

カーポート屋根を利用した自転車置き場

カーポートを利用した自転車置き場です。駐車場の奥行に余裕があれば、延長部材で3〜6台の収納ができます。庭の前に駐車場がある場合は、庭のテラス屋根も兼ねて自転車置き場になります。

カーポート側面の雨よけ用サイドパネル

カーポート側面の雨よけ用サイドパネル

間口に余裕のあるカーポート屋根に自転車

間口に余裕のあるカーポート屋根に自転車

間口に余裕があるカーポートにサイドパネルを設けると、フェンス下のブロックと調整して雨除けができます。

1.5台用の奥行カーポートを利用

1.5台用の奥行カーポートを利用

隣地が南に面している庭に、大型テラス屋根

隣地が南に面している庭に、大型テラス屋根

柱位置が特殊なカーポート屋根

柱位置が特殊なカーポート屋根

サンルーム型の洗濯干場を兼ねたテラス屋根

サンルーム型の洗濯干場を兼ねたテラス屋根

物置を利用(約1.4坪)

物置を利用(約1.4坪)

隣地との間のテラス屋根を側面貼りした事例

隣地との間のテラス屋根を側面貼りした事例

道路まで延長したテラス屋根

道路まで延長したテラス屋根

隣地側に物置・自転車置き場でまとめ周囲から目隠し

隣地側に物置・自転車置き場でまとめ周囲から目隠し

門柱と玄関の間の自転車置き場(これなら便利)

門柱と玄関の間の自転車置き場(これなら便利)

自転車・アプローチを兼ねるカーポート屋根

自転車・アプローチを兼ねるカーポート屋根

玄関へのアプローチ、奥に自転車置きがあります。玄関が道路に面していない住宅のメリットを活かした外構事例です。

上記の外構全体

上記の外構全体

カーポートは普通車2.5台分の広さがあります、車は2台駐車でアプローチと自転車置場を確保した屋根付きの外構、カーポートは三協アルミのスカイリード柱移動タイプ


新築時のやり残しの他の記事

安心の工事保証 サンリブへのアクセスマップ お客様の声
エクステリアを初めて施工される方へ
閲覧履歴 当サイトであなたが見た施工例

    △このページのトップへ

    株式会社四季 サンリブ 株式会社 四季 サンリブ 〒670-0083 兵庫県姫路市辻井四丁目11-46
    施工可能地域
    兵庫県/姫路市/香寺町/夢前町/安富町/揖保郡/太子町/たつの市/相生市/赤穂市/赤穂郡/上郡町/加古川市/加古郡/稲美町/播磨町/高砂市/明石市/加西市/小野市/加東市/西脇市/神崎郡/福崎町/市川町/神河町/佐用郡 /佐用町/宍粟市
    地図で施工可能地域を見る


    SSL グローバルサインのサイトシール