揖保郡 M邸西向き角地のエクステリア 安全対策

NO.01024

西向き角地のエクステリア 安全対策画像

角地の敷地を考慮し、安全性と機能性を両立させたオープン外構の事例です。車はカーポート2台と、敷地形状を活かし玄関脇にもう1台の3台駐車可能です。道路から玄関が近いのですが、門柱を道路から控え、道路へ出る時の見通しを良くしてあります。(これは一方、車を運転してるひとが、角地2方向からの進入しても見通しが良くなり、道路を歩いている人も障害物のない角は見通しが効きます。)奥に植栽をいれることで奥行き感をだし、シンボルツリーの葉が茂り交差点からの視界も遮ります。門柱にはアクセントでインゴット(ガラス柱)を入れ、昼は植栽の緑が映り抜け感のある爽やかな印象に、夜は前のLEDバーを反射して敷地内を照らします。照明は明るめに設定し、角地の安全対策をはかっています。

※画像をクリックすると拡大します

新築外構え向け 門柱工事モニター募集 サンリブへのアクセスマップ お客様の声
エクステリアを初めて施工される方へ
閲覧履歴 当サイトであなたが見た施工例

    △このページのトップへ

    株式会社四季 サンリブ 株式会社 四季 サンリブ 〒670-0083 兵庫県姫路市辻井四丁目11-46
    施工可能地域
    兵庫県/姫路市/香寺町/夢前町/安富町/揖保郡/太子町/たつの市/相生市/赤穂市/赤穂郡/上郡町/加古川市/加古郡/稲美町/播磨町/高砂市/明石市/加西市/小野市/加東市/西脇市/神崎郡/福崎町/市川町/神河町/佐用郡 /佐用町/宍粟市
    地図で施工可能地域を見る


    SSL グローバルサインのサイトシール